8月22日(月)入所ご利用者3名が、新たにコロナウイルスに感染していることが確認されました。

また、カタクリの花で療養されていた2名のご利用者様が医療機関へ入院となりました。

感染が確認されたご利用者様は、隔離区域内で療養されております。


職員不足のため、通所リハビリ(デイケア)は当面の間、入浴を週1回に制限させていただき、運営をいたします。

通所の利用者様は、マスクの着用と、体調に不安がある際には、どうぞ無理をせず、ご自宅で療養することを優先してください。


今後も、情報が更新される場合は、ホームページ上でお知らせします。ご確認ください。


【人権尊重・個人情報保護について】

コロナウイルスに限らず、感染症については、誰にも感染のリスクがあります。 感染された方はもちろん、濃厚接触者およびご家族、職員に対する偏見や憶測による配慮を欠かないように、カタクリの花では注意していきます。 感染者が特定されるような情報は発信できませんので、どうぞご理解ください。