12月16日(水) リハビリスタッフ1名に消化器症状があり医療機関を受診し、PCR検査結果が陽性であることが報告されました。

保健所へ連絡し、濃厚接触者はリハビリスタッフ1名でPCR検査を予定しております。

両名とも最終出勤は12月11日(金)の為、12/25(金)まで自宅待機との指示を保健所より受けております。

保健所からは運営自粛・規模縮小の要請はありませんが、カタクリの花ではリハビリテーションを1週間中止し、リハビリスタッフ全員を自宅待機としております。

ご利用者様に濃厚接触者はおりませんでした。デイケアの運営は通常通り行っておりますが、ご心配な方はお休み頂いております。

リハビリテーションの再開につきましてはリハビリスタッフ全員のPCR検査を実施した後を予定しております。

今後の状況につきましては随時お知らせ致します。

​ご利用者様、ご家族様、担当ケアマネージャー様、その他関係者の皆様にはご心配をお掛け致しますがよろしくお願いいたします。