2月1日、カタクリの花の入所利用者が、新型コロナウイルスに感染したことの連絡を受けました。 その後、練馬区からの指導のもと、通常通り運営に支障はないと判断しました。 カタクリの花では引き続き、感染予防を図りながら、運営を行ってまいります。 通所の利用者さまは、マスクの着用と、体調に不安がある際には、どうぞ無理をせず、ご自宅で療養することを優先してください。 この判断は本日2月2日(火)に行っております。 今後も、情報が更新される場合は、ホームページ上でお知らせします。ご確認ください。 【人権尊重・個人情報保護について】 コロナウイルスに限らず、感染症については、誰にも感染のリスクがあります。 感染された方はもちろん、濃厚接触者およびご家族、職員に対する偏見や憶測による配慮を欠かないように、カタクリの花では注意していきます。 感染者が特定されるような情報は発信できませんので、どうぞご理解ください。